スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3メガ銀、大規模な資本増強へ

 
 三菱UFJフィナンシャル・グループが最大1兆円の資本増強を検討していることが26日、明らかになった。年内にも実施する。米金融大手モルガン・スタンレーに総額90億ドル(約9000億円)出資したのに加え、保有株式の価格急落で含み損も発生しているため、大規模な資本増強が必要と判断した。
 
 みずほフィナンシャルグループと三井住友フィナンシャルグループも資本増強の検討に入った。日本のメガバンクがそろって財務基盤を強化する。

 日本の金融機関も資本増強の動きを見せているようです。
 どうやら日本の金融機関も相当体力が弱り始めたのでしょうか。
 まだまだ、欧米の金融機関に比べれば強いだろうと思っていたので、少し不安になりますね。
 原因が保有株式の評価損とのことで、それほど深刻ではないかなと思うのですが、そろそろこの金融危機が実体経済にまで悪影響を及ぼしてきたので今後の展開が非常に注目されます。
 大手の金融機関はまだまだ健全でしょうが、地方の金融機関はどうなっているのでしょうか?
 地方の金融機関のほうが自体が深刻で、対策を打つべきだと僕は思うのですが動きがあまり見られません。
 いったいどうなってしまうのでしょうか?
 事態はどんどん混迷を深めていっている様な気がしてなりません。

 


                 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

米流時評 - 2008年10月28日 11:41

テロ戦争最前線後編・タリバン殲滅まであと半年

    ||| タリバニスタン最前線レポート・後編 ||| テロ戦争最前線レポート 政府軍司令官「タリバン殲滅まであと半年から1年」 政府軍バジュール掃討作戦の死者:タリバン1500名、政府軍73名、住民95名 前号「テロ戦争最前線レポート・タリバンの要塞バジュー...

URL :

Amazon
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
    
現在の閲覧者数:
相互リンク
Amazon
アクセスランキング
Amazon
フリーエリア
フィードメーター - にゅーすななめよみ スカウター : にゅーすななめよみ 人気ブログランキングへ Powered by PR-Icon
ページランキング
ブログパーツ
ブックマーク&RSS
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。