スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対馬が買収の危機!防衛省はゲリラ戦も想定…

113633_c160.jpg 
 日本海に浮かぶ国境の島・対馬(長崎県)が危ない。自衛隊基地周辺の不動産が韓国資本に続々と買収されているのだ。合法的な領土収奪を疑わせる事態に、危機を抱く超党派の国会議員らは6日午後、新たな法整備を見据えた現地視察を決定。防衛省も同島の重要性を認識し、敵上陸部隊とのゲリラ戦も想定していることを明らかにした。

 東京・永田町の衆院議員会館で開かれた超党派の「日本の領土を守るために行動する議員連盟」総会。産経新聞の宮本雅史編集委員らによって、対馬の海上、航空自衛隊基地に隣接する不動産が、韓国資本によって買い占められている実態が明らかにされた。

 対馬は「古事記」や「日本書紀」にも登場する日本固有の領土だが、韓国の与野党国会議員50人が今年7月、返還要求決議案を発議。同時期に、韓国の退役軍人が島に乗り込み、「竹島も対馬も韓国領土だ」と抗議行動を起こすなど、不穏な空気が流れている。

 同島は南北82キロ、東西18キロ。リアス式海岸が多く、海岸線は915キロに及ぶ。ここを海上保安庁の高速艇2隻と巡視船6隻、陸上、海上、航空の自衛隊員約700人で守っている。ただ、自衛隊は航空機も艦船も保有していない。

 総会では、韓国資本が島民名義で税金まで肩代わりして不動産取得している問題や、その隠された政治的背景なども指摘。出席議員から「対馬の防衛はどうなっているのか。戦後60年、平和が続いたため、防衛省の対応が甘い。財産どころか、島民の生命も守れないのではないか」という厳しい意見も出された。

 これに対し、防衛省の担当者は「日本の島々の中で、陸海空すべての自衛隊を置いているのは沖縄と対馬だけ。国境の島の重要性は認識している」といい、あえて敵を特定しないまま「地形的(=海岸に断崖絶壁が多い)に大きな(敵の)部隊は上陸できない。ゲリラ的戦いになるだろう。けもの道など、地域の情勢に熟知した部隊を配置している。必要なら、本土からも部隊を集中して守る」と言い切った。

 韓国、何なんだこの国は・・・
 韓国は竹島に続き、対馬まで自国の領土と言い張っている。
 竹島はもちろん日本の領土だ。ちゃんと日本の領土だという証明する歴史的な公文書も存在している。日本政府は領土問題の解決を行う国際司法裁判所に竹島の領土問題の解決を付託することを韓国側に提案しているが、韓国側は負けることを恐れてか国際司法裁判所で争うことを拒否し続けている。
 それにしても、今度は対馬か・・・
 韓国よ、対馬には日本人も住んでいて、明らかに日本の領土。
 そこを韓国の領土というのはいくらなんでも無理。
 韓国企業が積極的に対馬の土地の買収を行っているようですが、まぁ地味な努力で本当に怒りを通り越して、呆れてしまいます。
 別に、韓国とは未来志向で仲良くやっていければいいのだが、この問題は日本にとって譲れない問題だ。
 なかなか解決しない竹島問題。もうこの問題は公平で中立的な国際司法裁判所で付託して決着をつけるべきだ。そうしないとあと一万年かかってもこの問題は解決しなそう。
 日韓友好をさらに促進し、両国の発展のためにも竹島問題の解決は絶対だ。一刻も早い解決を願うばかりだ。




                  

スポンサーサイト

この記事へのコメント

Re: 対馬が買収の危機!防衛省はゲリラ戦も想定… - 通りすがり - 2008年11月09日 15:38:40

マスコミがもっと報道すべきですね。友好だの言っている場合ではないでしょう。日本はもう少し危機管理をすべきですよ。これで外国人参政権を連中に与えたら大変なことになるんではないでしょうか。ハラワタガ煮えくり返る

トラックバック

米流時評 - 2008年11月09日 18:56

速報!極東海域でロシア原潜事故、20名死亡!

   ||| 極東海域でロシア原潜死亡事故 ||| 太平洋極東海域でロシア海軍原子力潜水艦に事故発生、20名死亡 事故発生場所未発表、メドベージェフ 事故原因の緊急調査を指令 米国時間2008年11月8日午後6時 | ロイター通信・ニュース速報 | 訳『米流時評』ysb...

米流時評 - 2008年11月10日 23:51

核ミサイル基地のある中国青海省でまた強震

   ||| 中国西域青海省にM6.5の強震 |||   チベットの東隣、中国青海省でマグニチュード6.5の強震発生   震源地は辺境自治区のダカイカン核ミサイル発射基地の近く またお決まりのパターンである。ところは中国西域の青海省。2005年開通の青海-チベット高速...

URL :

Amazon
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
    
現在の閲覧者数:
相互リンク
Amazon
アクセスランキング
Amazon
フリーエリア
フィードメーター - にゅーすななめよみ スカウター : にゅーすななめよみ 人気ブログランキングへ Powered by PR-Icon
ページランキング
ブログパーツ
ブックマーク&RSS
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。