スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国軍、中朝国境付近に兵力を集結、いよいよ体制崩壊か?

photo118163_convert_20081116015528.jpg

北朝鮮が先月中旬から中国人の陸路観光を事実上遮断していることが分かった。また北朝鮮籍の華僑や中国滞在の北朝鮮人たちの列車を利用した国境を越えも、身分確認のチェックが厳しくなったと北朝鮮の新義州に隣接する中国遼寧省丹東の消息筋が13日伝えた。
 
 丹東K旅行会社の関係者は同日、「10月中旬以降、中国人の北朝鮮観光は北京と遼寧省瀋陽からの航空便でのみ可能である」と語った。北朝鮮の羅津先鋒と隣接する吉林省琿春も先月から北朝鮮への列車の旅が中断された。琿春の旅行中止は北朝鮮が毎年割り当てられている観光客割当が取り消されたことが原因だという。しかし丹東の旅行業界関係者は「丹東はまだ割当が残っているにもかかわらず、北朝鮮が航空便だけ許可しているのはかなり異例のこと」と話した。

 北朝鮮を出入りする丹東の貿易業者も北朝鮮当局の監督が強化され、北朝鮮で積んで行く物資を北朝鮮内で移動させるのに苦労している。北朝鮮との最大の貿易窓口である丹東の税関は昨年12月20日から1月初めまでにドアを閉めたが、今年はこれよりも10日速い12月10日頃の税関を閉鎖することが分かった。

 航空便を利用した中国人の北朝鮮観光も12月10日から中断される可能性が高いことが分かった。中国の北朝鮮消息筋は「今回の措置が何なのか、北朝鮮当局の説明を聞いたことができなかった」としながらも、金正日総書記の健康状態の悪化や北朝鮮内部の状況の変化などとが関係しているとの観測を打ち出している。
 
 一方、英フィナンシャルタイムズ(FT)は、金正日総書記の健康問題への懸念が高まるにつれ、中国が北朝鮮の急変事態に備えて国境地帯に軍の兵力を増強配置していると13日報じた。
 FTは、米国政府の役人たちを引用し、「中国が国境地帯の兵力を増やしたのは、北朝鮮内の情勢不安や体制崩壊に伴う大規模な難民の流入の可能性を事前に遮断するための措置であることは明白だ」と伝えた。
 これに対し、秦剛中国外務省報道官は同日の定例会見で、「中朝間には変化をもたらすいかなる異常な兆候もない」と語った。

 これは、いよいよ、北朝鮮の体制崩壊へのカウントダウンなのでしょうか?
 前から、金正日総書記の健康が悪化しているという、懸念されていた問題がありましたが、いよいよ金正日総書記の「死」ということが現実味を帯びてきました。
 金正日総書記のいなくなった北朝鮮。どうなっちゃうんでしょうか。
 海外メディアでは、後継者を息子に、あるいは軍部、または朝鮮労働党から出るのではと推測しているようですが、具体的な動きはあまりみられていません。
 仮に、後継者が決まらないまま金正日総書記が死亡すれば、最悪の場合、無政府状態や人民や軍部がクーデターを起こすということも考えられます。
 そんな状況を見越して、中国軍は、中朝国境に集結し始めたのだと考えられます。
 金正日亡き後の北朝鮮。それが確実に近づいていることは間違いないでしょう。
 それは、東アジア地域にとどまらない大変な重要ことで、かつ大きな「変革」を生むでしょう。
 アメリカの大統領も、もうすぐ変わります。金正日亡き後の北朝鮮と国際社会はどのような関係を築くのでしょうか。




                

 
 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

Re: 中国軍、中朝国境付近に兵力を集結、いよいよ体制崩壊か? - kei - 2008年11月16日 20:56:28

来るべき時がそろそろ来た感じですね
いい方向に転んでほしいです

トラックバック

米流時評 - 2008年11月16日 21:25

オバマ紳士録・後編 クリントンが国務長官?

    ||| オバマ新政権 紳士録・後編 |||   国防長官はコーリン・パウエルか? 国務長官はクリントンか、ケリーか?   党派を越えたベストメンバーの最強内閣と噂されるオバマ新政権の人事予測 昨日の記事でもお伝えした通り、ヒラリー・クリントンがオバ

米流時評 - 2008年11月16日 23:58

速報!ソマリア海賊が日本の貨物船をハイジャック

 ||| ソマリアの海賊、日本の貨物船を襲撃 ||| ソマリア沖のインド洋海域で海賊が日本の貨物船をハイジャック 韓国外務省消息筋情報:乗組員の安否不明、23名のうち5名が韓国人 米国時間2008年11月15日午後8時 | AP通信・ニュース速報 | 訳『米流時評』ys...

URL :

Amazon
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
    
現在の閲覧者数:
相互リンク
Amazon
アクセスランキング
Amazon
フリーエリア
フィードメーター - にゅーすななめよみ スカウター : にゅーすななめよみ 人気ブログランキングへ Powered by PR-Icon
ページランキング
ブログパーツ
ブックマーク&RSS
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。