スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「わが家のソファにマッチしないから」イヌを捨てるあきれた理由


 英国最大の犬の愛護団体「ドッグズ・トラスト(Dogs Trust)」は、クリスマス間近の15日、この1年間で同団体施設にイヌが捨てられた「あきれた理由トップ10」を発表した。

 第1位の「最もあきれた理由」に挙げられたのは、「イヌがわが家のソファにマッチしないから」というもの。
 
 第2位は、「イヌが悪魔のような顔をしていて、デービッド・ボウイ(David Bowie)のように、左右の目が違った色をしているから」。
 
 第3位は、「黒いイヌは、新しく購入した白いカーペットには合わない。白いイヌと交換してもらえないか?」というものだった。

 このほか、「家の中でイヌを飼うと、ペットのモルモットがこわがるから」 「イヌが、クリスマスイブの日にプレゼントを全部開けてしまったから」という理由も。
 認知症の老夫婦が、プレゼントされた子犬を捨てに来るケースもあった。

 同団体は、「イヌはクリスマスのためだけのものではない。一生涯かけて面倒を見よう」をモットーに掲げている。クラリッサ・ボールドウィン(Clarissa Baldwin)会長は、「イヌを飼うということは、その生涯の責任を負うということ。
 
 イヌはファッションアクセサリーではないし、たった数か月で新しいものと交換したり捨てたりできるようなものではない」とくぎを刺している。

 本当に呆れてしまいますね。
 まぁ、イギリスに限らず日本にもこういう人はいると思いますが・・・
 犬を飼ったらなら、散歩くらいに連れて行くのは義務だと思います。
 私の家の近所でも、散歩に連れてってもらえず、うるさく吠える犬がいますが、飼い主失格だなぁと思います。
 それに、平気で人の家の敷地内で排泄を行い、糞を持ち帰らない飼い主も見受けられるのですが、本当に迷惑だなと思います。
 犬を飼育する人のモラルが問われると思います。
 まぁ、多くの飼い主さんは普通にいい人なんですけどね。


               

スポンサーサイト

この記事へのコメント

Re: 「わが家のソファにマッチしないから」イヌを捨てるあきれた理由 - - 2008年12月22日 23:43:29

これマジなの?ネタにしか思えない。
つーか、犬じゃなくてカーペットとかソファを変えるっていう発想はないんかwww

トラックバック

米流時評 - 2008年12月26日 15:52

全米メディアの編集長が選んだ「今年の名言」17選

  ||| The Quotes of the Year 2008 ||| AP通信/ニューズウィーク恒例・全米メディアの編集長が選んだ「今年の名言」 大統領選に明けて暮れた今年のアメリカは、ポリティカル・ローラーコースター みなさま、日本とは1日遅れのハワイから、メリー・クリスマス

URL :

Amazon
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
    
現在の閲覧者数:
相互リンク
Amazon
アクセスランキング
Amazon
フリーエリア
フィードメーター - にゅーすななめよみ スカウター : にゅーすななめよみ 人気ブログランキングへ Powered by PR-Icon
ページランキング
ブログパーツ
ブックマーク&RSS
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。