スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「デブだからクビ!」インド国営の航空会社、客室乗務員を解雇

   kix-india-a310-6074nx-dai_convert_20090108170843.jpg

 インド国営の航空会社エア・インディアのスポークスマンは6日、ロイターに対し「極めて太りすぎ」であることを理由に10人の女性客室乗務員を解雇したことを明らかにした。

 解雇された乗務員らは、医療委員会から業務遂行に適さないと公表された後、数年間にわたり地上勤務となっていた。エア・インディア側は、乗務員らには体重減量のために十分な機会が与えられていたとしている。

 同スポークスマンによると、解雇された乗務員の一部は高等裁判所に提訴したが、訴えはその後棄却されたという。

 また、太りすぎによる従業員解雇は今回が初めてではないとつけ加えた。

 アメリカでは太っていると「自己管理ができない奴はクビだ」なんて話があるというのは耳にしていましたが、本当なのですね。
 
 実際に肥満を理由に米ソプラノ歌手のデボラ・ボイトさんは、2004年に解雇されたなんてケースもありますが、この方は54キロの減量に成功し、英ロイヤル・オペラ・ハウスに復帰したというようなケースもあるようです。

 また、フィリピン航空も1989年、雇用契約書で定められた減量を怠ったとして体重98キロの従業員を解雇したなんてケースもあるみたいです。

 やはり、海外では、自分の体重管理もできないということは、さまざまな面で不利になるかも知れないですね。


             


 

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

米流時評 - 2009年01月10日 10:19

ガザ戦記-8・イスラエルの巨大な棺ガザ

   ||| イスラエルの巨大なる棺ガザ ||| イスラエル、休戦呼びかけの国際世論を無視し、ガザ市民虐殺の地上戦強行 人口過密の市街地を直撃する砲弾の雨、国際法違反のクラスター爆弾も使用 米国時間2009年1月6日 | AP通信・ガザシティ現地レポート | 『

URL :

Amazon
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
    
現在の閲覧者数:
相互リンク
Amazon
アクセスランキング
Amazon
フリーエリア
フィードメーター - にゅーすななめよみ スカウター : にゅーすななめよみ 人気ブログランキングへ Powered by PR-Icon
ページランキング
ブログパーツ
ブックマーク&RSS
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。