スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「クレイジーだ」日本の通勤ラッシュの動画が人気



 ラッシュ時の超満員電車。日本では見慣れた光景だが、これが海外の人たちにとっては珍しいらしい。
 駅員が満員電車に乗客を押し込む様子の動画が、「You tube(ユーチューブ)」にアップされ、海外からのコメントが殺到している。

 話題になっているのは、「Japanese train station during rush hour (ラッシュ時の日本の駅)」という動画。
 満員電車に入りきれなかった乗客たちを、「押しますよ、いいですか!?」と、駅員が無理矢理押し込んでいる。車両の色と、バックに流れるアナウンスから、東急田園都市線、溝の口駅での光景だということがわかる。

 この動画は2007年12月に、南アフリカのユーザーから投稿された。これまでに約42万回再生され、900件以上のコメントが付いている。その殆どが海外からのものだ。
 「彼らはクレイジーだ」「何で次の電車を待たないんだ!」といったものから、「非常に混雑していますが、乗客たちは怒ったり喧嘩したりはしません。日本は驚くべき国です」といったものまで。
 いずれにせよ、押し込まれる方の身にもなってもらいたいものだが……。

 日本人にとっても満員電車はつらいものですが、そんなにびっくりしますかね。
 まぁ、自分も初めて見たときは衝撃的でした。
 外国人もびっくりするのでしょうね、でもインドのバスなどのほうがもっと「クレイジー」だという話をよく聞きます。バスの屋根の上や荷物を置く網にも人が乗るらしいです。
 それに比べれば、まだ日本の満員電車はいいほうですね。


          
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

米流時評 - 2009年01月24日 17:45

イスラエルの戦争犯罪・白リン弾投下で国連が弾劾捜査へ

   ||| ガザ休戦とイスラエルの戦争犯罪 ||| ガザ地区へのイスラエル軍 白リン弾使用で、国連人権委員会が戦争犯罪捜査へ イスラエル軍侵攻によるガザ資産損失推定額20億ドル、想像を絶する人的被害 前号「戦士の休息/ガザ休戦とイスラエルの戦争犯罪」からの

URL :

Amazon
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
    
現在の閲覧者数:
相互リンク
Amazon
アクセスランキング
Amazon
フリーエリア
フィードメーター - にゅーすななめよみ スカウター : にゅーすななめよみ 人気ブログランキングへ Powered by PR-Icon
ページランキング
ブログパーツ
ブックマーク&RSS
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。