スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米議会、金融安定化策で大筋合意

                 r.jpg

 米議会の指導部は28日、最大7000億ドルの公的資金を使った金融機関の不良資産買い取りなどを含む金融安定化策の協議で大筋合意した。ただ、最終的な法案化にはまだ時間を要する見通し。

 ペロシ下院議長(民主党)は記者団に対し「われわれは大きく前進した。正式に合意するために文書化しなくてはならない」と述べた。

 いよいよアメリカが本格的に公的資金の投入をするらしい。
 これで金融市場の不安を解消し、市場が正常になればいいけど。
 7000億ドルって、1ドル=100円としても70兆円、こんだけの国税を投入したのか・・・
 アメリカ政府には、金融の正常化とともに、国民の税金を大事に使うことが求められそうだ。




                   

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Amazon
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
    
現在の閲覧者数:
相互リンク
Amazon
アクセスランキング
Amazon
フリーエリア
フィードメーター - にゅーすななめよみ スカウター : にゅーすななめよみ 人気ブログランキングへ Powered by PR-Icon
ページランキング
ブログパーツ
ブックマーク&RSS
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。