スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソニー損保、窓販提携 広島銀と自動車保険で

2609658031.jpg

ダイレクト系損害保険会社のソニー損害保険は28日、自動車保険の銀行窓販事業を開始すると発表した。第一弾として広島銀行と提携し、5月1日から同行のホームページ(HP)を通じて、自動車保険を販売する。今後は地方銀行を中心に提携先を拡大させる考え。

 今回の提携では、広島銀のHP上に、ソニー損保のHPに移動するリンクを掲示する。自動車保険の契約希望者は、注意喚起情報などを確認した上で契約手続きを行う。広島銀は、契約が締結された際に一定の代理店手数料を受け取る。 「フジサンケイ ビジネスアイ」

最近、この業界の動きが激しい。それは銀行での保険の対面販売解禁を見込んでだろうが、ソニー損保以外にも、損害保険ジャパンと第一生命保険は24日、両社の子会社に対して相互に出資すると発表した。相互出資を機に、業務提携の領域も拡大する。損保ジャパンは第一フロンティア生命の銀行窓販事業を支援する。具体的には、損保ジャパンが、地方銀行や信用金庫を中心とした親密金融機関を第一フロンティア生命に紹介。販売提携が実現すれば、販売管理などの事務代行を行うとしている。ほかにも、仏系生保のカーディフ生命保険は、住宅ローンの契約者が加入する団体信用生命保険をインターネット専業銀行の住信SBIネット銀行に5月1日から提供することを発表したりと、銀行での販売解禁によって、新たなビジネスチャンスが生まれているのは確からしい、今後どうなっていくのだろうか、その動きが非常に注目される。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Amazon
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
    
現在の閲覧者数:
相互リンク
Amazon
アクセスランキング
Amazon
フリーエリア
フィードメーター - にゅーすななめよみ スカウター : にゅーすななめよみ 人気ブログランキングへ Powered by PR-Icon
ページランキング
ブログパーツ
ブックマーク&RSS
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。