スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国「日本と中国の歴史、領土歪曲が深刻」世界に韓国を広報


 サイバー外交使節団であるバンク(VANK)が、全世界に利用者製作コンテンツ(UCC)で韓国の歴史と文化、領土などを伝えて行く。

 バンクのパク・キテ団長は27日、「海外の映像サイトyoutubeなどに反韓流動画が溢れ、特に日本と中国の歴史、領土歪曲が深刻な状況で、韓国の時代別の歴史と領土、文化、偉人などを紹介する英文とハングルの映像を各14編製作して、全世界のネチズンに供給する」と語った。

 バンクは韓国の国家イメージを立て、歳月が経っても変わらない国家ブランドを歴史から探る為、最近韓国の広報映像を製作した。

 パク団長は、「この映像を韓国の大学の韓国語教育機関を通じ、外国の留学生に韓国理解教育の教材としても活用させる予定」と言いながら、「海外同胞にも民族教育レベルで普及させる予定」と明らかにした。

 ソース:NAVER/ソウル=聯合ニュース(韓国語)

 はぁ、またサイバー外交使節団のVANKですか・・・
 まだ、どのような動画かはわかりませんが、とんでもない内容になるんだろうなと思います。
 日本も世界も歴史や領土、起源を捏造した覚えは無いんですけどね。
 これじゃ、韓国人が捏造をばら撒いているようなもんです。
 韓国が自分で自分の首を絞めるようなもんで、韓国にとっては決してプラスにはならないでしょう。
 なぜ、自分たちが間違っているとは思わないのでしょうか。
 それに、国家イメージなんてものは、こんなふうに作っていくものではないでしょう。
 このような状態では、「嫌韓」が増えるのもしょうがないと思います。
 まずは、韓国人が自分たちの考えを変えていくことに少しだけ期待したいと思います。

関連記事・「教科書の日本海を消して東海に」韓国が援助をするラオス政府に
関連記事・ 「独島は日本領土?日本は私たちの地!だから独島は私たちの領土!」韓国コメディアン、チュン・デジャン
関連記事・韓国・済州島は日本の領土?、CIAの最新報告から出た物議
関連記事・「東海」表記を撤回、韓国「あらゆる方法を動員して是正させる」と表明




「妊婦撃てば2人殺害」 イスラエル兵Tシャツ、波紋呼ぶ

          PN2009032401000113.jpg
mds0903240752002-p2.jpg

 アラブ人妊婦に銃の照準を合わせた絵に「1発で2人殺害」の文字。
 
 イスラエル軍兵士が部隊の仲間内で、パレスチナ人の生命を軽視するような図柄のオリジナルTシャツを作って着用していることが24日までに、イスラエル紙ハーレツの報道で分かった。

 照準の中に少年の絵を描き「小さいほど難しい」と書かれたTシャツもあり、兵士の1人は「子どもを撃つのは道徳的に問題で、また標的として小さい(から難しい)」という意味だと解説した。
 シャツを町中で着れば非難されるため、軍務時に着用しているという。

 兵士や士官はこうした絵柄について「本当に殺そうと考えているわけでなく、内輪の冗談」などと説明。
 同紙は一方で「2000年のパレスチナとの大規模衝突以降、イスラエル世論が右傾化し、兵士の間でパレスチナ人の人権を無視する傾向がみられる」とする社会学者の話も伝えた。

 軍報道官は同紙に対し「兵士が私的に作ったものだが、軍の価値観と相いれない」として、かかわった者の処分を検討する方針を示した。
 イスラエル軍はパレスチナ自治区ガザへの大規模攻撃で一般住民を巻き込む無差別的な攻撃を行ったと批判されている。

   ソース・共同通信

 これは酷い・・・
 どういう経緯であれ、こんなTシャツは許されないと思う。
 まったく笑えないし、また、理解にも苦しむ。
 イチローの暗殺Tシャツも酷かったですが、こっちのTシャツはもっと酷いですね。
 「本当に殺そうと考えているわけでなく、内輪の冗談」なんて言ってますが、冗談じゃすまされないと思いますね。
 それにしても、本当に酷いなこのTシャツ。

 関連記事・過熱する情報戦、「ガザ侵攻」もう一つの戦い
 関連記事・イチローの妄言がまた始まった「韓国野球と発展、そんなのねぇよ」




「グルジアやめてジョージアに」ロシア語読みはイヤ!


 グルジア政府が、日本語による同国の国名表記を英語表記(Georgia)に基づく「ジョージア」に変更するよう求めていることがわかった。

 外務省は、「米国のジョージア州と混同しかねないなど問題はあるが、真剣な訴えなので前向きに検討したい」(幹部)としている。

 グルジアの国名はグルジア語でサカルトベロ。

 今月10日に行われた日・グルジア外相会談の際、ワシャゼ外相が中曽根外相に、「“グルジア”はロシア語表記に基づくので変えて欲しい」と訴えたという。
 グルジアは、ロシアとの間に紛争を抱えるなど、反露感情が根強いことが今回の要求の背景にあるようだ。

 政府の公式文書などでの国名表記は、在外公館名称・位置・外務公務員給与法の表記を基準にしており、変更には法改正が必要だ。
 過去には「ヴィエトナム」を一般的な表記である「ベトナム」にしたり、国名変更により「ビルマ」を「ミャンマー」とした例はある。

   ソース・読売新聞

 缶コーヒーみたいですね・・・
 「ジョージア」と言ったら、缶コーヒーの「ジョージア」しかイメージできませんでした。
 ですが、グルジア政府が自国の威信やプライドをかけて要請しているようなので、変えてあげるべきだと思います。
 でも、グルジアの国名はグルジア語でサカルトベロと言うようです。
 なら、「サカルトベロ」でもいいような気がするんですけど、どうなんでしょうか?



                



 
 

「教科書の日本海を消して東海に」韓国が援助をするラオス政府に


 韓国国際協力団(KOICA)が、ラオス政府に同国の高校地理教科書の「日本海」表記を「東海」に変更するよう求めたことに対し、ラオス政府が教育課程改編時にこれを考慮する方針を示した。
 
 KOICAが18日に明らかにしたところによると、ラオスの首都ビエンチャン駐在のKOICA事務所は昨年9月、同国の教育省に「東海」表記を求めた。

 同日、ラオス教育省は現地のソン・チュンギ事務所長に宛てた書簡で「第2次教育課程改編時に表記修正を考慮する」と回答した。すでに改編作業は始まったものの、相当時間がかかると伝えたという。

 ラオスの高校3年の地理教科書は、韓国をシンガポール、香港、台湾とともに「アジア先進国・地域」と紹介し、「東側は日本海…」と記述している。

 KOICAは2007年から300万ドルを投じ、ラオスの国定教科書普及・開発事業を推進している。最近KOICAの支援で発刊されたラオス教科書の裏表紙には、ラオスの国旗とともに太極旗(韓国の国旗)が掲載されている。

 ソース:聯合ニュース日本語版

 またですか・・・
 今に始まったことじゃないですけど、援助をしている国に対して、影響力を行使するなんて買収行為と変わりが無いですね。

 ちなみに日本政府がラオスに行なっている援助金額。
 2005年10月から2006年9月までのラオスに対する2国間ODAの供与金額
 
 日本・約6200万ドル

 ベトナム・約2500万ドル

 中国・約2100万ドル

 タイ・約1900万ドル

 韓国・約600万ドル

 日本はおろか、ベトナム、中国、タイにも金額では負けています・・・
 大事なのは金額だけではないという意見もあるでしょう。

 日本政府がラオスに対して行う重点的な援助

 1、基礎教育の充実
 初等教育の完全普及の達成を目指し、教育環境、教育の質の向上を目指す。

 2、保健医療サービスの改善
 乳幼児の死亡率の削減、母子保健サービスの向上、保険医療分野の人材育成に対する支援を実施。

 3、農村地域の開発、持続的森林資源の活用
 豊かな森林資源を生かした農村・農業の振興、また、居住環境改善、地域住民の生計向上を目指す。

 4、社会経済インフラの整備、既存のインフラの有効活用
 社会経済インフラの整備を支援、また、既存のインフラが適正管理されるための人材育成や制度構築の支援を実施。

 5、行政能力の向上、制度構築
 経済政策の立案や実施能力の強化、行財政改革、法制度、社会的弱者支援制度の整備に向けた支援を実施。

 また、日本政府は、発電所の整備や、学校建設、国道の改修など、まだまだ、書ききれないほどの支援を行っているようです。
 いやぁ、日本のODAというか国際支援って結構すごいなと感じさせられました。

 それに対して韓国は、はぁ・・・
 協力事業団なのに、目的がすり替わってる。
 もう、なんでもありという感じですね。
 やはり、圧力をかけて他国の教科書の内容を変えてしまうのはいけないことです。
 今後の、日本政府の対応に注目したいと思います。

 ソース・在ラオス日本大使館

 ソース・政府開発援助国別データブック 2007(PDF)

 関連記事・ 「独島は日本領土?日本は私たちの地!だから独島は私たちの領土!」韓国コメディアン、チュン・デジャン

 関連記事・韓国・済州島は日本の領土?、CIAの最新報告から出た物議

 関連記事・「東海」表記を撤回、韓国「あらゆる方法を動員して是正させる」と表明



               

「独島は日本領土?日本は私たちの地!だから独島は私たちの領土!」韓国コメディアン、チュン・デジャン

htm_2009022215052102010000020107008c0-001_convert_20090222195036.jpg

 ソ・テジの「ヒューマン・ドリーム」のパロディー「ソルジャー・ドリーム」で注目をあびたコメディアン、チュン・デジャン(本名キム・ジェヨン)が今回は「独島(日本名:竹島)のショー」UCCを公開したチュン・デジャンUCC第二弾はこれまでベルリン映画祭に招請された作品である「葬式のメンバー(Members ofthe Funeral」」で印象的な演技で好評を博した映画俳優、イ・チュスン君をキャスティングして独島を守らなければならないという主題で「独島は日本の領土?それでは日本は我々の領土!したがって独島は我々の領土(ウリタン)」とコミカルに描いている。

 チュン・デジャンは今回のUCCを独島で計画した理由について「これまで汝矣島(ヨイド)で‘独島は我が地’を歌った独島名誉郡守、チョン・グァンテ先生と食事をしたが、あの方の愛国・独島愛好の精神に感動した。その時以後、若い人々にも独島について知らせる義務が私にもできた」と明らかにした。
  
 ソース:中央日報(韓国語)

 うわぁ、これはありえなない・・・
 怒りを通り越して、ただ呆れてしまいました・・・
 コメディアンの人らしいですが、ぜんぜんシャレになってませんね。
 これは笑えませんよ。
 あまりに発言がすごくて、ぽかんとしてしまいました、まさに斜め上を行く行動ですね。

関連記事・「東海」表記を撤回、韓国「あらゆる方法を動員して是正させる」と表明

関連記事・「独島よ、ごめんね」映画人気無く、封切り一週間で幕



             
≪PREVNEXT≫
Amazon
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
    
現在の閲覧者数:
相互リンク
Amazon
アクセスランキング
Amazon
フリーエリア
フィードメーター - にゅーすななめよみ スカウター : にゅーすななめよみ 人気ブログランキングへ Powered by PR-Icon
ページランキング
ブログパーツ
ブックマーク&RSS
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。